title.gif
京都織物小売協同組合事務所
Shop photo
 私達の京都織物小売協同組合は昭和三十四年八月二十六日、市田株式会社ホールに於て設立総会ののち設立され、戦後の経済界の混乱、激動の荒波を乗りこえ、今日に至りました。皆様も御承知の通り、戦後、衣料品販売に従事する私達は物資不足の情況下にあって切符制による配給時代を経験いたしました。昭和二十二年、衣料品配給所に分配される商品を集約し、之を京都市民に配給するため、京繊衣料品荷受協同組合が設立されました。
 其の後、統制の撤廃、切符制度が廃止されやがて、中小企業等協同組合法による現在の京都織物小売協同組合が設立されたのであります。

 設立当時、呉服・婦人服・洋品の業種を包括して相互扶助の精神に基き、組合員の為に必要な事業による自主的な経済活動を行ってまいりました。当時は大量生産時代でもあり、百貨店、大型店の新・増設や信販の攻勢、等々小売商の経営を圧迫する動きが激しくなりつつありました。小売商業特別措置法も大手企業や組織労働者に圧迫され、その内容たるやお粗末な環境整備法にすぎないものであったと記憶いたしております。私達としては小売商の団結によって商権の擁護をはかり組合員の皆様の利益の為に組合設立に至りました。

 共同仕入事業、和装振興事業、カード事業、福利厚生事業、教育情報事業等々を行って居りますが、中でもゆかたまつりは京の夏の風物詩として認知され、業界に於てもその集客数は注目されて定着いたして居ます。
  又、平成九年十二月に発足いたしましたカード事業は来るべきキャッシュレス時代に対応するため、お店の利益とお客様の利便性をはかる画期的な事業と存じて居ります。また、この度はインターネットによる通販事業の取組を行う事となり、時代のニーズに合った事業展開を目指す、組合でありたいと考えております。
map.gif
京都織物小売協同組合事務所

●Address : 京都市中京区三条通り新町西入 ストークビル三条烏丸2F
●Tel : 075-221-1221
●Fax : 075-221-7526
●E-mail : office@kyo-ori.com
●時 間 : am9:00〜pm4:30
●定休日 : 日曜・土曜・祝祭日定休
●駐車場 : 有り

Back